BAY SIDE JAZZ 2021 CHIBA
 スペシャル2DAYSコンサート~弐日目~

HOME | BAY SIDE JAZZ 2021 CHIBA スペシャル2DAYSコンサート~弐日目~

今年も秋のビッグイベント「ベイサイドジャズ2021千葉」を開催。
2日間にわたり、豪華アーティストによる3ステージコンサートを実施。
「弐日目」は、1ステージ目に寺井尚子カルテット、2ステージ目にマリアエヴァ&トリオ、3ステージ目に大原保人スーパージャズトリオが登場。
たっぷりとジャズを楽しんでください。

出演者プロフィール

寺井尚子カルテット
 寺井尚子(vn)、北島直樹(p)、仲石裕介(b)、荒山諒(ds)
 
 

寺井 尚子 (てらい なおこ) [ヴァイオリニスト]
 
1988年、ジャズ・ヴァイオリニストとしてプロ・デビュー。寺井尚子ならではの表情ゆたかな演奏スタイルで人気の高いコンサートを中心に、テレビ、ラジオ、CMへの出演や楽曲提供など、ジャズの枠組みだけにとどまらず、幅広く積極的に音楽活動を展開し続けている。
ケニー・バロンに招かれてのニューヨークでの初レコーディング以来、リシャール・ガリアーノ、リー・リトナー、ボブ・ジェームス、ハービー・ハンコックといった世界的アーティストと国内外のステージで数多く共演を重ね、いずれも好評を博している。寺井尚子の真骨頂たる繊細さと情熱的な「表現力を併せ持つ唯一無二の演奏で、世界を舞台に活躍するジャズ・ヴァイオリニストである。
 「文化庁芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」(2010年)、「日本ゴールドディスク大賞 ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー<邦楽>」(2004年)他、受賞。
 
2020年4月15日、プッチーニの歌劇「トゥーランドット〜誰も寝てはならぬ」や、映画「シンドラーのリスト」のテーマをはじめ、多彩なジャンルの楽曲を寺井尚子の世界観で表現した最新アルバム『Flourish(フローリッシュ)』をリリース。
新型コロナウイルス感染症の感染が広がるパリで、自主隔離中のアメリカ人ジャズ・シンガー、メロディー・ガルドーが呼びかけ、世界16か国のミュージシャンがリモートでレコーディングしたビッグプロジェクトに日本から参加し話題を集めた。6月19日、デジタルシングル「From Paris with Love(パリより愛をこめて)」リリース&ミュージックビデオ公開。(楽曲プロデュース:ラリー・クライン、編曲:ヴィンス・メンドーサ、エンジニア:アル・シュミット、スティーヴ・ジェネウィック。収益の一部は慈善団体に寄付される)
(文中敬省略)

 

出演者プロフィール

 マリア・エヴァ&トリオ
 マリア・エヴァ (vo)、田中裕士(p)、Brent Nussey(b)、ジーン重村(ds)
 
 
Maria Eva (マリア・ エヴァ) [ジャズシンガー]
 
◆1991年:1st.CD“マリア・エヴァ・クラブ”をリリース
その発売記念に新宿シアター・サンモールにてビッグ・バンドを従えて2日間開催。
◆1992年:2nd.CD“スターダスト”リリース
◆2006年:最優秀歌唱賞受賞(ジャズ・ワールド紙選考)
◆2009年:3rd.CD“プレリュード・トゥ・ア・キッス”リリース
◆2010年:グランプリ大賞受賞(ジャズ・ワールド紙選考)
◆2011年:映画『指輪をはめたい』にて主題歌他を唄う
主演《山田孝之》《小西真奈美》《真木よう子》《池脇千鶴》
 
日本全国各地に招聘されて、ディナー・ショウ、コンサート、ライヴハウス、小中高校でその音楽性を伝え、絶賛されている。
◇出演先ホテル:ヒルトン・ホテル、インター・コンチネンタルホテル、マンダリン、東急ホテル、帝国ホテル、ホテル・ニュー・オータニ等々多数。
◇2006年:テレビ朝日系列『題名のない音楽会』に出演。
三大ピアニスト“前田憲男”“羽田健太郎”“佐藤允彦”と共演。
バックにはオーケストラとストリングス、コーラスおよび前田憲男ウィンド・ブレーカーズ。
 

出演者プロフィール

大原保人スーパージャズトリオⅡ
大原保人 (p) 金澤英明(b)高橋直希(ds)

 

大原 保人(おおはら やすと) [ジャズピアニスト]
 
福岡県出身
3歳よりピアノを始める。「シャープス&フラッツ」をはじめとし、内外の多くのバンドでの経験豊富なキャリアーと人脈を活かし、自身の「エイティワンジャズクラブ」を拠点に第一線で活動中。
ニューヨーク、クライストチャーチ、中国大連他、近年恒例となったヨーロッパ各地での夏の演奏会は好評を博し、毎回多くのファンが待ち望んでいる。国際文化交流、後進の育成、特別支援学校の慰問、「ベイサイドジャズ千葉」音楽監督として地域の活性化への貢献等の功績が認められ「千葉県文化功労章」「千葉市市政功労章」を受賞。
(再延期となった) 20227月、 3回目のモントルージャズフェスティバルに「 Yasuto Ohara Super Jazz Trio」で出演予定、ジャズにかける情熱はさらに進化を続ける。
 

公演名  
 BAY SIDE JAZZ 2021 CHIBA スペシャル2DAYSコンサート~弐日目~

日時


 2021年9月26日(日)
  12:00開場
 1ステージ 13:00 開演 13:50 終演予定
 2ステージ 14:20 開演 15:10 終演予定
 3ステージ 15:40 開演 16:30 終演予定

出演者  
 <1ステージ 13:00~13:50>
 寺井尚子カルテット
  寺井尚子(vn)、北島直樹(p)、仲石裕介(b)、荒山諒(ds)

 <2ステージ 14:20~15:10>
 マリア・エヴァ&トリオ
  マリア・エヴァ (vo)、田中裕士(p)、Brent Nussey(b)、ジーン重村(ds)

 <3ステージ 15:40~16:30>
 大原保人スーパージャズトリオⅡ
  大原保人(p)、金澤英明(b)、高橋直希(ds)

 MC 藤田よしこ


会場  
 千葉市文化センター 3階 アートホール
 千葉市中央区中央2-5-1(JR千葉駅東口徒歩約10分)
 駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(有料)

入場料
 前売一般/6,000円 当日/7,000円 
  ※全席指定・消費税込み ※就学前児入場不可
  ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、席の間隔をあけて販売しております。

発売日  
 一般販売 6月30日(水)窓口・電話9:00~
  ※発売開始日のみ電話は10:00~
  ※インターネットでの発売は翌日以降です。事前登録が必要となります。

前売券
販売所
 
 ①千葉市文化センター
  043-224-8211
 ②千葉市民会館
  043-224-2431
 ③千葉市男女共同参画センター
  043-209-8771
 ④千葉市美浜文化ホール
  043-270-5619
 ⑤千葉市若葉文化ホール
  043-237-1911

  ※電話予約後窓口での引き取りとなります。
  もしくは①~③では代金引換の宅配も可能です。

問い合わせ
 公益財団法人千葉市文化振興財団
 TEL 043-221-2411 (平日9:00~17:00)
 FAX 043-224-8231

その他
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策のご案内

 新型コロナウイルス感染拡大が続く中、地域の活性化と文化振興のために可能な限りの感染予防対策を行いながら文化イベントを実施いたします。従いまして、販売席数は会場の収容可能人数の50%以下とさせていただきます。
 予防対策について、下記項目に該当する場合、ご来場をお控え願います。

 ①風邪のような諸症状(せき、喉痛など)のある方、または体調がすぐれない方。

 ②公演日から遡って2週間以内に発熱の症状があった方。

 ③検温の結果、発熱のある方。

 ④ご家族の方で同様の症状がある方。

 

【参加時のお願い】

 ①会場入場時検温を実施させていただきます。

 ②公演中、常時マスクの着用をお願いします。

 ③チケット予約時・販売時に頂いたお名前と電話番号は、感染者が発生した場合に必要に応じて保健所等公的機関へ提供する場合がございます。

 ④会場内での私語は極力お控えください。

 ⑤ご来場の際の手洗い、消毒をお願いいたします。

 ⑥出演者等への面会(入り待ち・出待ち、楽屋見舞い等)及び花束・プレゼント等はお断りいたします。

  ※国、自治体の要請により、公演が中止・延期となった場合は、ご連絡いたします。

【楽器等略号】
ウェブサイト・チラシ・プログラムで使用されている略称は以下の通りです。
as=アルトサックス b=ベース bjo=バンジョー cl=クラリネット ds=ドラムス eb=エレキベース eg=エレキギター fl=フルート fg=フラメンコギター g=ギター key=キーボード org=オルガン p=ピアノ per=パーカッション s=サックス ss=ソプラノサックス tb=トロンボーン tp=トランペット ts=テナーサックス vn=ヴァイオリン vo=ヴォーカル  accor=アコーディオン hcs=ハーモニカ vib=ヴィブラフォン