【講座・募集】アートマネジメント講座
危機に備える
イベント中止への備え
~専門の弁護士が詳しく解説~

新型コロナウイルス感染拡大により、様々なイベント・行事が中止となり、参加する人はもちろん企画・運営に携わる人にとって、極めて困難な状況となっています。
企画を立て、広報し、運営していく中で、実際に中止となった場合の契約のあり方などについて、事例紹介を含めて法律の専門家に詳しく解説していただきます。
日時

2021年2月25日(木)13:30~15:30

講師

福井 健策
(弁護士・国会図書館審議会会長代理)

会場

千葉市文化センター 5階 セミナー室
(千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館)

参加費

無料(要事前応募)

定員

30名(応募多数の場合は抽選)

対象

どなたでも

応募方法

ハガキ・FAX・E-Mailのいずれかに
 ①お名前(ふりがな)
 ②年齢
 ③〒・住所
 ④電話番号(お持ちであれば携帯電話も)
をご記入の上、2021年2月4日(木)必着で応募下さい。

■ハガキ 〒260-0013
     千葉市中央区中央2-5-1
     千葉中央ツインビル2号館4階
     千葉市文化振興財団
     「アートマネジメント講座」係
■FAX   043(224)8231
※余白に「アートマネジメント講座応募」と記載して下さい。
■E-Mail  as-chiba@f-cp.jp
※件名を「アートマネジメント講座応募」として下さい。

お問い合わせ

公益財団法人千葉市文化振興財団
043-221-2411

その他

※マスクを着用いただきご参加いただきます。
※新型コロナウイルスの状況により急遽中止する場合があります。
※定員の50%以下で開催します。
※受付時に検温・消毒のご協力をお願いします。
※発熱や咳等の症状がある場合にはご参加をお断りします。(途中でもご退出していただきます)
※講師等、変更する場合があります。

pagetop