事業紹介

BAY SIDE JAZZ CHIBA

千葉市を代表する音楽イベントである「BAY SIDE JAZZ CHIBA」は、プロ、アマチュアのジャズマンが千葉の街なかで演奏を繰り広げる、ジャズの祭典です。

ワンコインコンサート

身近な場所で気軽にプロアーティストによる演奏を楽しんでもらえるよう、毎月開催しています。

ちば・まちなかステージ

ストリートミュージシャン等の若手アーティストへ発表の機会の提供を図り、支援をします。

子ども創造体験プログラム

就学前児の子どもたちが音楽を体験できるアーティストが幼稚園等に出張する「こみゅぷろ」や小学生を対象にした体験型教室を開催します。

新人賞サポートプログラム

千葉市が行っている「千葉市芸術文化新人賞」の受賞者を広く紹介するため、ミニコンサートやワークショップの開催します。

子ども若者文化支援事業

■子ども創造体験プログラム

■はじめての劇場体験ツアー

■舞台芸術創造ワークショップ

■ユースカルチャー支援事業

人材育成事業

■ボランティア育成事業

■アートマネージメント講座

■スタートアップ・チャレンジ事業

■舞台セミナー

情報収集・発信事業

■文化情報誌「あでるは」(隔月25日発行)・SNS・ホームページ

■ちば文化発信事業

創作ミュージカル

千葉を題材としたミュージカル作品を創出し、公演の開催に向け準備を行います。

千葉芸術文化塾

芸術文化を学ぶ機会として、4コースによる講座を開催。

施設管理業務

千葉市の指定管理者として文化施設・男女共同参画施設で「快適に、安全・安心」と「また利用したい」を基本に適切な管理運営を行います。
「千葉市文化振興財団単独」で千葉市民会館(中央区要町)・千葉市文化センター(中央区中央)、「千葉市ハーモニープラザ管理運営事業体」のメンバーとして千葉市男女共同参画センター(中央区千葉寺町)、さらに「千葉トリニティ運営事業体」のメンバーとして、京葉銀行文化プラザ(千葉市文化交流プラザ)の管理運営を行います。

文化交流サロン(アーツステーションちば)

千葉市の文化情報発信の拠点と文化事業の企画や相談窓口としての機能を持つ「文化交流サロン(アーツステーションちば)」を設置しています。
また、千葉市ゆかりで市内での文化活動(公演・講座等)に積極的なアーティストが登録できる「アーティストバンクちば」を設け、紹介を行います。

男女共同参画センター事業

≪情報収集提供事業≫
情報資料センターで、インターネットを利用した男女共同参画に関する情報の収集・提供、また、図書・ビデオの貸出しを行います。

≪交流啓発事業≫
個人や団体間の情報交換・交流、また、その活動を支援するとともに連携とネットワークを推進します。また、事業について広く市民に周知するため情報誌「みらい」を発行します。

≪研修学習事業≫
人権尊重・男女平等意識の啓発や男女の自立を支援する各種講座を年間を通して開催します。

≪相談事業≫
自分自身の生き方、家族、職場など様々な問題に対する相談を受け、自立と解決への支援を行います。

pagetop