使用前の準備について

責任者の決定

会場(舞台)責任者を決めて下さい。

お打ち合せ

行事の円滑な進行を図るため、使用日の1ヶ月前から10日前までに、舞台・音響・照明設備の使用、演出、会場整理等について施設職員との打合せをお願いします。その際、行事のプログラム・入場券の写し・進行スケジュールなどをお持ち下さい。
なお、打合せの日時につきましては、予めご予約下さい。
また、使用される施設の見学につきましては、使用状況によりお見せできない場合もございますので、事前にご確認下さい。

関係官庁への届け出

使用が許可された場合は、次の関係機関へ手続きが必要となります。

  1. 火気及び危険物の使用
    「千葉市中央消防署」
    〒260-0854
    千葉市中央区長洲1-2-1
    TEL 043-202-1615
    http://www.city.chiba.jp/shobo/somu/somu/shobo_top.html(千葉市消防局)
  2. 会場警備・駐車関係
    「千葉中央警察署」
    〒260-0024
    千葉市中央区中央港1-2-1
    TEL043-244-0110
    http://www.police.pref.chiba.jp/procedure/index.html
  3. 演奏会(コンサート・ダンス公演・演劇・映画・ビデオ上映会等)を開催する場合。
    JASRAC 社団法人日本音楽著作権協会 東京イベントコンサート支部
    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿1-17-1日本生命新宿西口ビル10階
    TEL03-5321-9881
    http://www.jasrac.or.jp/
    演奏会の内容をCD・ビデオ等に録音・録画し、配布する場合。プログラム等に歌詞・楽譜を掲載する場合は、著作権料支払いのお手続きが必要となる場合がございます。
    詳しくは上記協会へお問合せ下さい。

写真撮影・録音・録画をする場合

催し物を業者に依頼し、写真撮影・録音・録画する場合には、予めお申し出下さい。

必要な人員

  1. 搬入・仕込み・入場整理・案内・アナウンス・もぎり・接待・撤去・搬出等係員
  2. 観客の避難誘導係員
  3. 催し物によって必要になる舞台・照明・音響の技術者。(主催者負担にてお願いすることがあります。)

使用者(主催者)の皆様にご準備をいただくもの

接待用のお茶葉・雑巾・事務用品(紙・セロテープ・マジック等)
なお、ファクシミリの送信・受信サービスは行っておりません。

非常時の対策

地震・火災等の非常事態に備え、非常口の位置・扉の開け方・避難の方法等を事前にご確認をお願いします。
また、来場者(観覧者)の避難誘導・救急措置等万一の場合にも対応できるよう、ご配慮をお願いします。

 


pagetop